DIARY

無料オンラインカードゲーム「WORLFARD」 Ver.1.6.6 リリース


無料オンラインカードゲーム「WORLFARD」Ver.1.6.6をリリースしました。

前バージョンからの変更点は主に、
・手札を並べ替えた場合の不具合を修正
となっています


■「WORLFARD」Ver.1.6.6 ダウンロード
worlfard_v166.zip (14.4MB)

以前のバージョンをプレイしていた方は、以前使用していたソフトがあるフォルダに、
上記ファイルをダウンロードして解凍した中身の全てのファイルを入れてください。
そして、それら全てのファイルを上書きすることでアップデートすることが出来ます。
その場合でも、セーブデータやデッキデータなどは引き継がれますので、安心して上書きしてください。


今回はバグフィックスです。


不具合修正1点だけの更新となっていますが、影響が広範囲に及び致命的であることから、
早急に修正版をリリースさせていただきました。

プレイヤー様には短期間でのアップデート作業を課すことにことになってしまって、
大変申し訳ありませんが、対応をよろしくお願いします。
2015年12月28日(月) No.442 (Worlfard)
Comment(0) Trackback(0)

無料オンラインカードゲーム「WORLFARD」 Ver.1.6.5 リリース


無料オンラインカードゲーム「WORLFARD」Ver.1.6.5をリリースしました。

前バージョンからの変更点は主に、
・リプレイのオンラインアップロード機能を追加
・デッキコードに関する処理を若干改修
・「邪帝鬼トウテツ」の起動スキルに関する不具合を修正
・「テレポーテーション」の対象選択に関する不具合を修正
・CPUの攻撃対象選択の不具合を修正
・手札が一定以上の場合に特定の操作を行うと落ちる不具合を修正
となっています


■「WORLFARD」Ver.1.6.5 ダウンロード
worlfard_v165.zip (14.4MB)

以前のバージョンをプレイしていた方は、以前使用していたソフトがあるフォルダに、
上記ファイルをダウンロードして解凍した中身の全てのファイルを入れてください。
そして、それら全てのファイルを上書きすることでアップデートすることが出来ます。
その場合でも、セーブデータやデッキデータなどは引き継がれますので、安心して上書きしてください。


今回はバグフィックスですが、他にもちょっと機能追加・変更があります。


■デッキコードについて
実はデッキコード作成の処理で、サイドカードを設定したデッキのデッキコードが若干長くなる不具合がありました。
あくまでコードが長くなるだけで、ソフトでの読み込みではこれらのコードを入れても、
デッキ内容が間違って読み込まれるなどということはありません。

但し、今回実装したデッキコード変換機能付き掲示板ではそのようなコードを入れると、
サイドカード部分が正しく読み込まれません。


というわけで、今回デッキコード変換処理を若干の改良を加えつつ修正しました。

改良を加えたため、サイドカードを設定していないコードも新しいバージョンで作りなおすと、
以前のバージョンで作ったコードと若干内容が変わります。
しかし、以前のコードも、新しいコードもどちらも新しいバージョンのソフトで同じように読み込めますので、
以前作ったコードを特別書き換える必要などはありません。

問題となるのは、以前のバージョンで作ったサイドカードありのコードを掲示板に投稿する場合のみです。
そのため、そのようなコードを投稿する場合には、新しいソフトでコードを作り直してください。


■リプレイのオンラインアップロードについて
今回ロビーでの対戦のリプレイを対戦終了時にオンラインにアップロードする機能を追加しました。

リプレイをアップロードするかは対戦の勝者が決定する設定になっています。
負けた時にアップロードされたくない方は、ルームの設定でアップロードを禁止する機能を追加してありますので、
これが設定されたルームでのみ対戦すればアップロードさせることはありません。

また、新しい称号で「名無しの」と「匿名希望の」を追加しました。
これらの称号を付けておくとリプレイ再生時に自分の名前が「プレイヤー」と表示されるようになります。

但し、この機能はあくまでも、リプレイを動画化して公開する場合などにプレイヤー名を隠すための機能として扱っています。
リプレイファイルなどにはバッチリ名前が載りますし、ロビーや公式サイトのログなどにも名前が出ます。
自分が対戦したことを秘匿できるわけではないので、注意してください。
2015年12月23日(水) No.441 (Worlfard)
Comment(0) Trackback(0)