DIARY

湖畔


「Worlfard」の背景を描くために参考になるようなものを探していたら、
あまりにも素晴らしい写真があったので、勢いで模写してしましました。

モヤの感じ、光の出方、構図とかもろもろイイ感じですね。

http://dolphin.ti-da.net/e1780382.html




イメージさえちゃんとあれば、モンスターイラストを描くより、
背景を描く方が出来そうな気がしますね。

「Worlfard」の背景は2,3種類ぐらいは入れたいなぁ・・・
まぁ、ほとんど隠れて見えなくなるからこんなに描き込む必要はないんでしょうけど。
2011年03月10日(木) No.323 (グラフィック)
Comment(0) Trackback(0)

見た目と機能性


こつこつとインターフェイスを改良してます。

新しい機能とかの追加と違って見た目の作業は、
明確なゴールが無いのが難しいところですね。

んで、こういうインターフェイスがいいんじゃないかと思っても、
プログラム書くだけではそれが実現できないっていうのもめんどうなところです。



並行していろいろと素材を作らないといけないんですよねぇ。
上のなんかは実際は30ドットくらいで表示するんですが、
Inkscapeで大きく作って縮小して使ってます。
その方がドット絵をぽちぽち打つより楽だしクオリティも高い気がします。

とりあえず、だいたい改良は済んだのでもうすこしで次のバージョンをアップできると思います。
2010年12月16日(木) No.296 (グラフィック)
Comment(0) Trackback(0)

やっと60枚


Worlfardのカードイラスト60枚がやっとこさ完了しました。








全カードを組み込んでちょっとテストプレイをしてみましたが、
やっぱり個別のカード絵がちゃんとあると違いますね!
なんてったってわざわざカーソル合わせてカード詳細を確認しなくても
なんのカードちゃんとわかるんですからw
やっとちゃんとしたゲームっぽくなってきました(蒔)


カードデータを弄って新しい能力を付けたりしたカードが結構あったりして、
カードイラストを全部組み込んだバージョンはそこらへんを調整してからになるので、
リリースにはもうちょっと時間が掛かると思います。



2010年09月02日(木) No.265 (グラフィック)
Comment(2) Trackback(0)

水滴


「Worlfard」でスペルカード系のカードイラストを完了。



残りのイラストは10枚強。
あと少しだけど、残っているのは描き難いカードばっかりだったりして(;´Д`A ```
2010年08月18日(水) No.264 (グラフィック)
Comment(0) Trackback(0)

手相


油絵風の塗りに挑戦してみたかったので、
練習用に手を描いて塗ってみた。



うーん、なんかとりあえず変な色に仕上がっただけでなにも得るものはなかったorz

しかし、冷静になって考えてみると、油絵なんて実際に描いたことないし、
さらに言えば、ちゃんとした油絵作品を生で見たこともない気がする。
そりゃー、にわかがなんとなくで描けるわけはないですなw

pixivとかで上手い人の作品を見てると、自分でも上手く描きたくなってくるんですよね。不思議。



そういえば、先日テレビを見ていたら手相の話をやっていた。

強運の人や仕事運のある人には、こういう線?があるんだーとかいう話で、
出演者の手相を見てランキング付けしていたのだが、
ランキング最下位の人はそういう特別な線がまったくなくザ・普通といわれていた。

番組見ながら自分の手をチラチラ見ていたんだが、
うん、私もザ・普通だった(;´Д`A ```

しかし、手相ってマイナスなモノってあんまりないんですかね?
なんか何もないから最下位ってなんだかな〜って思いました。


ま、手相なんて信じちゃいないんですが(´゚ω゚):;*.':;ブッ
2010年08月12日(木) No.263 (グラフィック)
Comment(0) Trackback(0)

[1][2] [3] [4]