DIARY

オンラインカードゲーム「Worlfard」ver.0.6.3 リリース


オンラインカードゲーム「Worlfard」ver.0.6.3 をリリースしました。

前バージョンからの変更点は主に、
・オンライン対戦の開始時にエラーが発生することがあった不具合を修正
・『連撃』の処理の不具合を修正
となっています。

■「Worlfard」ver.0.6.3 ダウンロード
worlfard_v063.zip (5.58MB)

■差分ファイルver.0.6.1⇒ver.0.6.3 ダウンロード
def_ver061_ver063.zip (435KB)
※ver.0.6.1以降をダウンロード済みの方はこちらの差分ファイルをダウンロードし、
解凍後、中身をver.0.6.1以降のフォルダに上書きするだけでアップデートすることができます。

連日のバグフィックスで申し訳ないです。
2011年03月30日(水) No.331 (Worlfard)
Comment(0) Trackback(0)

オンラインカードゲーム「Worlfard」ver.0.6.2 リリース


オンラインカードゲーム「Worlfard」ver.0.6.2 をリリースしました。

前バージョンからの変更点は主に、
・一部カードのパラメーター、スキル等を調整
・「天罰―ディバインスカージ」でユニットを破壊した時の不具合を修正
・『耐物X』等の属性に対する耐性系のスキルを持つユニットにスペルを使用した時の不具合を修正
となっています。

■「Worlfard」ver.0.6.2 ダウンロード
worlfard_v062.zip (5.58MB)

■差分ファイルver.0.6.1⇒ver.0.6.2 ダウンロード
def_ver061_ver062.zip (435KB)
※ver.0.6.1をダウンロード済みの方はこちらの差分ファイルをダウンロードし、
解凍後、中身をver.0.6.1のフォルダに上書きするだけでアップデートすることができます。

今回は主に、バグフィックスです。
ただ、火風の弱体化がまわりの属性が上がったためにかなりキツイ感じだったので、
「天啓の篝火」「リンドブルム」「アセイルマンティス」に上方修正を入れました。
2011年03月28日(月) No.330 (Worlfard)
Comment(0) Trackback(0)

オンラインカードゲーム「Worlfard」ver.0.6.1 リリース


オンラインカードゲーム「Worlfard」ver.0.6.1 をリリースしました。


※オプションを改良しました

前バージョンからの変更点は主に、
・既存カードのパラメーター、スキル等を調整
・対戦中のルームにも入れるように変更
 但し、途中入室では現在進行している対戦を観戦することはできません。
・オンライン対戦時の手札公開の設定を実装
・オプションを改良
・サウンドボタンの挙動を変更
・いくつかの「/コマンド」を追加
・一部インターフェイスを改良
・その他いくつかの不具合を修正
となっています。

■「Worlfard」ver.0.6.1 ダウンロード
worlfard_v061.zip (5.58MB)


まず、かなり多くのカードに修正を入れました。
大まかに言えば、火、風辺りが弱体化、地、光辺りが強化された感じです。
水もヴォジャの2倍が復活しているので強化でしょうか。

最初はもっと全体的に下方修正の予定だったのですが、面白くなくなりそうだったのでやめました。
バランスがとれていることより面白いことが第一です。
そんなわけで今回ちょっと一部に他のカードに比べて強さがおかしいカードがありますが、
あまり深く考えないようにしましょうヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ
まぁ、第3章を出してカードプールが増えてきたら、
また修正を入れるであろうカードがいくつかあったりします。


つぎに、いままではできなかった対戦中のルームへの途中入室ですが、
途中からの観戦はできないという制限付きで可能になりました。
途中入室をすると対戦開始前の画面になり、他の人が対戦を終えて帰ってくるのを待つ形になります。
その間、ルーム内の他のメンバーとチャットは普通にできます。
対戦が終った後は、普通に対戦や観戦をすることができます。


さらに、「/コマンド」ですが、ルーム内の人数が多くなってくると
パスを何回もまわして対戦者を決めたりするのが面倒だと思うので、
そこらへんの処理をホストが操作できるようにしました。
これらの処理は今後ロビーやルームの機能を改良するときに
インターフェイスも合わせてちゃんと実装するつもりですが、
今回は暫定措置として「/コマンド」で対応しました。
コマンドの種類や使い方等はチャットエリアに「/?」を入力してください。
使えるコマンドの一覧がヘルプとして表示されます。


最後に、今後の予定ですが、
サイト上の操作説明等の情報の更新が滞っているのでしばらくはそれらの更新作業を行う予定です。
それらが終ったら、ロビーやルーム等のオンラインモード周りの改良を行っていこうと思っています。
2011年03月26日(土) No.329 (Worlfard)
Comment(0) Trackback(0)

エラッタ予定の最終リスト


小幅に抑えようと思っていたエラッタですが、相当量のカードに修正が入ってしまいました。
カードの強さがコロコロ変ってうざったいかと思いますが、
そんなところも頑張って楽しんでください(;´Д`)

そんなわけで、変更カードを列挙するのも面倒なので作業用のエクセルデータ公開です。
変更箇所等を色分けしているので、どこが変わったかのチェックはかなりしやすいかと思います。
エクセル見れない人はver.0.6.1のリリースをお待ちください。

ver.0.6.0⇒ver.0.6.1リスト
(※削除しました。サイト上のカードリスト等をご覧ください)

で、いまからこれで本当にいいのかの最終チェックを行って、
明日のロビー開場までにはver.0.6.1のリリースを行う予定です。
なので、リリース版はもしかしたらこのリストとは若干変るかもしれません。


かなり意図的に光を強化しましたが、第3章を出すまでの一時的な措置のカードもあります。
プライムプリズムやクラウソラス辺りは第3章が出たらまた変えると思います。
2011年03月25日(金) No.328 (Worlfard)
Comment(0) Trackback(0)

エラッタ予定のカード


えー、あんまり作業が進んでいません(;´Д`A ```
「ネクロマンシー」のバグとか不具合もあるので、早めにバージョンアップをしたいところです。
細かいパラメーターの調整は時間が掛かりそうなので一旦置いておいて、
とりあえず明確に問題がありそうなカードだけを先に修正して、
それで次のバージョンをリリースしようかとも思っています。

それでは、エラッタ予定のカードを晒しておきます。
突っ込み等あれば気軽にコメントしてください。

■ブフードラッパー
『!{コスト:ブレイク}【このユニット以外のユニット1体】に[STR+1]を与える。』

スキルを変更。パラメーターは相応に下げる予定。

■ジャガーノート
『・あなたのステージ上にこのユニット以外のユニットが1体以上存在する場合、[STR-3]を受け続ける。』

スキルを変更。

■クレメイション
『{コスト:ソウル1枚破棄}【ユニット1体】に5点のダメージを与える。』

レベルは据え置きなので、実質コスト1点アップ。

■天啓の篝火
変更する予定ですが、落としどころを探り中のため今回は見送る”かも”。

■ウンディーネ
『・ハートからの召喚時、あなたのハートの一番上のカード1枚を墓地に送る。』

デメリットスキルを追加。ダメージを取り除くスキルを削除。
このデメリットはもう少し工夫したいところ。

■オトゥーム
『!{コスト:あなたの[E=水]を持つタワーの一番上のカード1枚を手札に送る}
【相手のレディー状態のユニット1体】に3点のダメージを与える。』

コスト追加とダメージ弱体化の反面、連射可能に。点数と波動ダメージにするかは悩み中。
ダメージを与えるうんぬんより、タワーを戻す効果が面白そうだからの変更。
これも落としどころに悩むカード。

■シュトゥルマヴァーチ
『{条件:リアクション}【ユニット1体】にターン終了まで[STR+X]を与える。Xは対象のAGIに等しい。』

なにやらシュトゥルマは強いとの声が聞こえて来たので、
【レディー状態のユニット1体】のままにしたり、[STR+(AGI-1)]くらいにするとか、
もうちょっと考えた方がよさげか・・・

■逆唱―インバース
『{条件:リアクション}直前に詠唱されたスペル1つを無効にする。その後、このカードをソウルにする。』

スキルを変更して、レベルを2に下げるくらい。
メインフェイズのスペルも打ち落とせるようにするには、
プログラム的にいろいろ面倒で時間が掛かるので今回はこのくらいで勘弁してちょ。

■天罰―ディバインスカージ
『{条件:リアクション}【攻撃ユニット1体】にX点のダメージを与える。Xは対象のSTRに等しい。』

スキル変更、ショートスペル化、レベルも下げるか?
大分と使い勝手が変るのは間違いないかな。


ほかにも変えたいカードはあるけどとりあえず今回はこのくらいで。
現状、光が残念なのはもう仕方ない。
ゲームルール上必要なカードの多くが光のスペルに割り振られているため、
スペルに合わせてユニットが作れないので、こんな感じになってしまってます。
ま、「ポリゴナム・オーベルティー」とか完全に出すタイミング間違えたとか気にしない(ェ)
アイギス、アーカイバ、クラウソラス辺りバランス無視して強化しまくってやろうかとか・・・・


こんな感じのエラッタといくつかの不具合の修正を含めて作業して、
今週中にはバージョンアップしたいところ。
2011年03月21日(月) No.327 (Worlfard)
Comment(0) Trackback(0)

やることはいっしょ


さてver.0.6.0をリリースしてある程度経過しました。
全体の所感としては、火を強くし過ぎたといった感じでしょうか。
小型強化、大型弱体化という方向性自体はまぁまぁうまくいっているのかな?
火が強くなり過ぎたのは、全体の調整と属性傾向が合っていたため、
相乗効果があったのではと思っています。

もともとリリース後ある程度様子をみたら、
問題のあるカードだけをピンポイントで修正するだけのつもりだったのですが、
やっぱり今回も結構多くのカードを修正することになりそうです。

前回の大型エラッタは各レベルの強さの設定を変更していたのですが、
今回は各属性の傾向を若干変更しようと思っています。


■火属性
VITとAGIを下げてよりSTR特化型に

■水属性
AGIは最低という設定でしたが、AGIを若干上げて並以下程度に。

■風属性
STRとVITを下げてよりAGI特化型に

■地属性
より低速にしてSTRとVITを高めに

■光属性
STR、VIT、AGIを均一化し、より中途半端な器用貧乏型に

■闇属性
属性による特定のパラメーター傾向を持たないように


大まかな設定はこんな感じにしようと考えています。
あとはもっとライフを増やした方がいいかとも考えていますが、
あんまり1戦のプレイ時間が伸びるのは望ましい事ではないんですよねぇ・・・。


そんなわけで、こんなことを考えながらボチボチと作業は続けています。
私がやることはかわりません。
2011年03月15日(火) No.324 (Worlfard)
Comment(2) Trackback(0)

湖畔


「Worlfard」の背景を描くために参考になるようなものを探していたら、
あまりにも素晴らしい写真があったので、勢いで模写してしましました。

モヤの感じ、光の出方、構図とかもろもろイイ感じですね。

http://dolphin.ti-da.net/e1780382.html




イメージさえちゃんとあれば、モンスターイラストを描くより、
背景を描く方が出来そうな気がしますね。

「Worlfard」の背景は2,3種類ぐらいは入れたいなぁ・・・
まぁ、ほとんど隠れて見えなくなるからこんなに描き込む必要はないんでしょうけど。
2011年03月10日(木) No.323 (グラフィック)
Comment(0) Trackback(0)

ニコ動の方にもアップしました


「Worlfard」の紹介動画vol.04ですが、ニコニコ動画の方にもアップしました。

ニコ動の方はエンコの仕方がよくわからなかったので、控えていたのですが、
「ニコエンコ」というソフトを使ったら簡単にエンコできたのでアップしました。

簡単にエンコできるだけだから画質とかはそれなりなんだろうなと思っていたら、
思いのほか綺麗にできているのでビックリしました。
YouTubeの方より綺麗なのかもしれません。

【ニコニコ動画】オンラインカードゲーム「WORLFARD」紹介動画vol.04




しかし、微妙に最初の方、コメント読みにくいですね・・・
2011年03月09日(水) No.322 (雑記)
Comment(0) Trackback(0)

紹介動画その4


「Worlfard」の紹介動画をver.0.6.0で撮り直しました。

後半ぐだっとなっていますが気にしない。

しかし、こうやってみると前回からいろいろ変っていますね。
まぁ前回はα版だったわけだし変ってないと困りますね。



今回も前と同じで「CamStudio」で撮影して、「AviUtl」で若干編集しています。
字幕は「Subtitle Workshop」で付けてますが、これが一番時間が掛かってたりしますw

ニコ動の方はやっぱりいろいろエンコがめんどくさそうなので保留中。
デフォルトのサイト側のエンコでYouTubeのように、
もう少しいい画質にしてくれれば簡単なんですけどねぇ・・・。
2011年03月07日(月) No.321 (雑記)
Comment(0) Trackback(0)

危険なかほりのするカード


さて、ver.0.6.0をリリースしましたが、どんな感じでしょうか?
感想などをいただけるといろいろ参考になるので、助かります。


で、リリースしたばかりなのですが、いきなりミスを発見してしまいました。
「BH-52 ツィンベッロ」のタワースキルで、テキストでは
「・<タワー:HT=4〜>キーパーに『挑発』を与え続ける。」となっていますが、
正しくは「・<タワー:HT=3〜>キーパーに『挑発』を与え続ける。」です。
処理としてはHT=3からちゃんと発動しているので実際に使用する分には問題ありません。
それほど大きな問題でもないので、修正は他のバグ等が発覚してからにします。


そして本題ですが、今回新しく追加されたカードや、エラッタによって、
バランスブレイカー、ゲームブレイカーになりそうなヤバそうなカードを
敢えていくつか晒しておきます。

■「AS-54 ギニーピッグ」
それほどヤバいカードではないのですが、書いておかないと変更に気付かれないかもしれないので、書いておきます。
以前は「LV = 相手の戦闘ユニットのLV」のカードをデッキからサーチするスキルだったのですが、
今回修正が入って「LV ≦ 相手の戦闘ユニットのLV」に変更されています。
結構万能なサーチカードと化していますが、やっぱり相手への依存性が高いのでそこまでヤバくもないでしょうか。


■「BH-4 ジャガーノート」
今回全体の火力を下げたので、STR=6はLV=8クラスの攻撃力なのですが、こいつはLV=5でこの火力。
デメリットを持ってはいますが、条件が「隣接ユニットが居れば」と、結構ゆるい感じです。
あんまりヤバそうなら、デメリットの条件を「あなたのステージにこのユニット以外の
ユニットが存在する場合」なんかに変更するかもしれません。


■「BH-9 クレメイション」
これ自体は変更されていないのですが、相対的にヤバくなっているかもしれません。
実は現状VIT的に5点のダメージを素で耐えられるユニットがヴォジャノーイだけになっていて、
かなり優秀なユニット除去呪文と化しています。
ダメージを5点から4点に変更するとどうなるんでしょうか・・・難しいところです。


■「BH-10 天啓の篝火」
実は先攻2ターン目からLV=8が飛び出てくる可能性があります。
可能性は低いのですが、決まってしまうと瞬殺できてしまうかもしれません。


■「BH-40 最後の楽園」
コスト0でガンガンユニットを召喚できるのはどうなんでしょうか。
ゲームとしてコスト0の召喚は危険なかほりがプンプンします。


■「BH-56 屍揮妃マリーネット」
ソウル2枚増加を内包するスキルを持つ1枚。
今後のLV2以下のユニットの増加に合わせてどんどんヤバくなりそうな予感。


これらのヤバそうなカードを是非ドンドン使って、その危険度を露見させてください。
やっぱりヤバそうなら速攻で修正を入れることになりますヾ(;´▽`A``
2011年03月05日(土) No.315 (Worlfard)
Comment(5) Trackback(0)

オンラインカードゲーム「Worlfard」ver.0.6.0 リリース


オンラインカードゲーム「Worlfard」ver.0.6.0 をリリースしました。


※対戦画面も大分変りました

前バージョンからの変更点は主に、
・ルールを変更
 ・タワーが持つ属性と同じ属性のスペルをライン上で詠唱する場合コストを1点軽減するように
 ・回避を行えるように
 ・初期手札枚数を5枚から6枚に
 ・初期ライフを10点から12点に
 ・ハートをゲーム開始時ブレイク状態から始めるように
・新規カード42種を追加
・既存カードのパラメーター、スキル等を調整
・スキルテキストの表記を一部改定
 ・「クリーチャー」という表現を「ユニット」に変更
・インターフェイスを改良
・その他いくつかの不具合を修正
となっています。

■「Worlfard」ver.0.6.0 ダウンロード
worlfard_v060.zip (5.57MB)

今回はかなり大きな変化がいろいろあります。
「回避」や「スペルのコスト軽減」などの新ルールの導入によって対戦の戦略そのものも変ってくるでしょう。
また、新規カードが42種追加され、全カード種類が120種になって戦略の幅も広がり、
既存カードもかなり量の修正が入っており、環境は大きく変っていると思います。

また、インターフェイス面でもカードレベルを表示するようにしたり、
フィールドをタワーの属性によって色をつけ、タワーの属性効果をわかりやすくしたり、
使用不可能なカードは暗転させるようにするなど、いろいろな改良を行いました。
実際やってみると、もう旧バージョンがプレイできなくなるくらい違いがあると思います。


他方で、今回いろいろな変更を行ったため、サイト上の操作説明やルール解説が正しくなかったり、
説明されていない部分があったりするかと思いますが、
これらについてはまた後日改善していきたいと思います。
新ルールの要素の説明については、先日の記事が詳しいのでそちらで確認してください。


あと、エラッタによってカードレベルが変るなどして、カード番号が変ったカードがいくつかあります。
以前のバージョンで作ったデッキをそのまま使用すると、
入れたカードが変っている場合がありますので、デッキは新しく作り直すことをオススメします。


今後の予定ですが、
まずは前述の操作説明・解説の更新や、新バージョンでの紹介動画の撮影等のサイトの更新を先に行っていきます。
続いて、おそらくバグやエラッタが必要なカードが出てくると思うのでそれらの対応を行い、
一段落ついたら、ロビー周りやオンライン対戦時の処理の改善等を行っていこうと思っています。

カード絵も描いていかないといけないのですが、こちらはほんとに少しずつになると思います。
基本的に、私は絵を描く人じゃないので、そろそろカードイラストは限界になってます。
ちゃんとしたビジュアル面の担当者が必要だ、ということですね。
2011年03月04日(金) No.314 (Worlfard)
Comment(0) Trackback(0)

カードリスト公開しました


ver.0.6.0版のカードリストを公開しました。

ver.0.6.0版自体のリリースはまだなのですが、
先にカードリストだけ公開しておきます。
(現在最終調整中のため、リリースまでに細かいパラメーターは変更する可能性があります。
たぶん、スキル等は大きく変ることはないと思いますが・・・)

カードリストはこちら
[エラッタ]第1章
[エラッタ]第2章

それではver.0.6.0リリースは、いろいろデッキを妄想しながら、もうすこしお待ちください。
2011年03月02日(水) No.313 (Worlfard)
Comment(0) Trackback(0)