DIARY

Vistaのゲーム環境


4Gamerさんのところにこんな記事がありました。

http://www.4gamer.net/specials/tooearlytogetvista/001/tooearlytogetvista_001.shtml

漠然とVistaはまだ早いと思っていましたが、これはかなりヤバイ話ですね。

たしかにいままで普通のアプリケーションは、DirectXの恩恵をほとんど受けられていなかったわけで、
DWMのシステムは面白いとは思いますが、
ゲーム以外でそれほど3Dなど、グラフィックの部分に凝る必要があるのか、
またそれにより、利便性等が本当に向上するのかは、多少疑問があります。
なにより、普段のゲーム以外のブラウジングや作業中など、普通に使っているときまで、
仮想画面をメインメモリ上に展開する必要があるなんて、メモリ消費が恐ろしそうです。
Aero等の機能を引き出すには、「Vista Premium Ready」クラスのメモリ1Gが推奨されてるくらいですし。((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

XPで512MBx2で1Gを積んでますが、いろいろと起動させながら使っているので、
メモリ消費の大きいゲームなどを合わせて1つ起動させると、結構底をつくようなこともあります。
そんな環境の中で、システム上複数のアプリケーションから3Dが使えるようになったとしても、
やっぱりハードウェアがぜんぜん追いつかず、うまく機能しないのではないかと思います。
グラフィックドライバについても大きく変ったようですし、
ハードウェアがVistaの機能に追いつくまで、やっぱりまだまだVistaは早そうです。

ていうか、Vistaに変えると、どう恩恵を受けられるのでしょうか。
ハードディスク内の検索が速くなったとか言われていますが、
いままで普通にフォルダ分けして管理していた人間には役に立つのでしょうか。
逆に、だめなところじゃなくて、いいところの情報も欲しいところです。
2007年02月26日(月) No.144 (雑記)
Comment(0) Trackback(0)

みっき〜?


さっきちょろっと入ったらコラボイベントの参加賞?のカードが追加されてました。
みっき〜っていうことだったんでLv1ならいいなぁと思ってたのですが、
レベルの表記は無かったし、結構Lv40で(´・ω・`)ショボーンもありえるかと思ってたんですが・・・

ゴンゴンゴン!☆⌒☆⌒☆(( 。Д。)
キャラクターカードじゃなくて、アクションカードかっ!!

これは一本取られたね、まったく。Σ(ノ∀`*)ペチ
みっき〜カードじゃなくて、みっき〜が描いたってだけでしたか。
もうやることが違いますね、カードの効果とか内容より、
見た目がどうかということを重視してたわけですね。ヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

あー、みっき〜Lv1欲しかったですね・・・

ん!?

ゴーン!(;。□。;)!!

えぇぇ、告白タイム!!
うへー、ここできましたか、告白タイム。
なんか告白タイムを手に入れようと迷走していたのがバカみたいですね。
まぁ、結局手に入らなかったから、ここでゲットできてラッキーですがw
ていうか、デッキに入るかな、もう冒険団で結構回ってるんだけど・・・

しかし、パラレル散布、冒険団に告白タイムって、これは陰謀ですね。
カウンターカード作ったはいいが、強すぎたので、みんな対策カード入れてくださいって、
どういうバランスの取り方なんでしょうかね( ´,_ゝ`)

ぶっちゃけ、一枚のカードの効果が大きすぎると思うんですよね。
1枚で勝負が着いてしまう、だから、対策カードが必要で・・・・
なんか違う気がするんですがねぇ、楽しいのかなぁ、それって。
2007年02月21日(水) No.143 (ゲーム::SOTCG)
Comment(0) Trackback(0)

バレンタイン・オールナイトイベント


はい、今日は・・・・昨日は?あれ、今も?
・・・えー・・・あ、今晩!本家とのコラボイベントである、
バレンタイン・オールナイトイベントがシールオンラインTCGでありました。

私は、明日・・・じゃなくて今日朝早いので、オールナイトはできないので、
1回目の天玉大会に出て、点呼だけして、寝させてもらいます。
まぁ、2回目の天玉大会は参加賞がLv40のみっき〜で、いらないし、
この後もう出るイベントもないのでw

さてさて、なんと今回きこうもりは、1回目の天玉大会で3位入賞を果たしました。v(。・ω・。)ィェィ♪
戦績は5戦5勝で10個という低個数だったんで、運がよかったです。
まぁ、今回は2個移動するGMさんが来なかったからっていうのもあったんでしょうね。

今回は2戦目で祈りデッキと当たって、その1戦で40分ぐらいかかってしまい、
3戦目を終った時点でもう、残り1時間というところまで来ていました。
3戦3勝していたとはいえ、こんなところでまだ8個なら入賞は全然無理だろうなぁと思ってたのですが、
結局他の人もあんまり伸びなかったみたいで、たった5戦で入賞できてしまいました。

しかし、上位の人は10戦ほどやってたみたいですから、
2時間半、150分だったので、1戦あたり15分くらいのペースでやってたわけですよね。
私は5戦ですから、1戦30分も掛かってた計算になります。
まぁ、私は40分掛かったのがあったし、もとから時間は掛ける方なわけですが、
なんでそんなに速くできるのか不思議です。
自分がいくら速くやっても相手が遅かったらそんなに速く終らないと思うんですが。(-ω-;)ウーン
というか、序盤から銀行2枚貼られて、ターン開始時に考え込まれるのはうっとうしいですね(;´Д`A ```

まぁ、とりあえず入賞できたからいいやと思ってたら、
やっぱり世間はそんなに甘くないですね...。
トレード候補は、4種類しかなく、みっき〜26と40、パラ冒険団、最後におのっぴカード...。
もうね、大会で入賞とかその程度なんですか?みたいな( _o_)
全部、大会の参加賞とかイベントで配ってるカードじゃないですか。そんなカード全部持ってるての orz
私が3位で一番最後だったからなんでしょうか、最初の方にはもっといいカードがあったのかなぁ...。
これはさすがに結構凹みました。(つД`。)
ナイスレディぐらい、いや普通の☆☆くらい欲しかったです。

しかし、なんかもうやる気なくなりますね、これは。
日々のランキングを狙えるほど時間も割けないし、
大会で頑張れば、カードも集められるかと思ってたのですが、
そうでもなかったみたいです。壁|〃´△`)-3ハフゥー
やる目的が無くなった気がした、昨日今日でした。
2007年02月17日(土) No.142 (ゲーム::SOTCG)
Comment(0) Trackback(0)

ソウルクレイドル


昨日は結構注目していたソフトの発売日で、今もやってる「ルミネス」の2作目「ルミネス供
ダーククロニクル辺りから注目しているレベルファイブの「レイトン教授と不思議な町」
なんかも発売日だったんですよね。
そんな中で、昨日書いた「世界樹の迷宮」と合わせて日本一さんの「ソウルクレイドル」を買ってきました。

発売日を知ったのが発売日の2日前ぐらいだったので、
当然予約もできず初回限定版も手に入らないだろうと思って、
どうしようかなーと思ってたのですが、
発売日の昨日、店に行ったら普通に限定版おいてありましたw

こちらが初回限定版のパッケージ


中身のソフトと特典の設定資料集とサウンドトラック2枚組み


CDと資料集を開くとこんなかんじ(ぇ、見えないって?わざとですw)

設定資料集は36ページでディスガイア2の初回限定版の特典としてついていた
設定資料集と同じような感じになってました。
ただ、キャラクターの絵や背景などの他にシークレットというのがあって、
ご丁寧にネタバレ率なんていうのまで表示されているので、そこはまだ見てませんw
クリアしたあとにでもじっくり見てみます。

サウンドトラックの方は2枚組みで、DISC1に23曲、DISC2に24曲と結構な数が入ってます。
しかし、当然買ってからずっとゲームやってましたので、中身の方はまだぜんぜん聞いてませんw
まぁ、ゲームのサントラとかってそのゲームをやった思い出がありきだと思うので、
本編のゲームをじっくりやったあとに聞きたいと思います。

そして、こちらは早期購入特典の卓上スクールカレンダー

これは、初回限定版の特典ではなくて、早期購入特典なので通常版を買っても付いてくるやつですね。
表紙1枚とカレンダーになった6枚入りです。
描かれているタイトルはというと、ディスガイアやファントムブレイブ、ファントムキングダムに、
4月の分には4月12日発売予定のグリムグリモアなんかもあったりしていろいろ楽しめます。
まぁ、ディスガイアが1,2合わせて3枚もあって、ソウルクレイドルと同じっていうのはどうなんでしょうね^^;
私は、ディスガイア好きだから全然いいのですがw

特典はとりあえずおいて置いて、実際にゲームをやってみての中身ですが、
まだ、いろいろとわからないことが多いです。
ルームというのがあってこれを1種の隊の枠組みのように扱って、
その中にいろいろな種類のユニットを入れて戦うのですが(ここらへんは、伝説のオウガバトルに似ている)、
このルーム周りのシステムがかなりオリジナリティ溢れていて、よくわかりませんΣ(ノ∀`*)ペチ

それぞれのルームにはユニットを配置できる場所が決まっていて、部屋の種類によって特殊な効果などがついているのですが、
このルームの編成時の入れ替えでなんで全部なのかよくわからないし、
その時にノイズとかいって敵がルームを占拠する効果もよくわかりません。
マイルームも複数買えるのに、1度に1部屋しか使えなかったり、
どの部屋もユニットの配置場所は固定で5箇所しかなく、かなり使いにくいし。
部屋を強化しにいったら、部屋ではなく、ポイントが溜まって、ユニットを強化することになってたり、
なにかいろいろとシステムがよく理解できない部分があります。

戦闘についても、まだわかりません。
こっちは理解できないということではなく、まだ楽しめていないという意味でですが。
自分の部屋が最初は1部屋しかなく、ちょっとずつしか増えないため、
序盤は10隊くらいの敵をこちらは数隊で迎え討たなくてはなりません。
しかも雇えるユニットの種類も少なく、とにかく生き残る部隊を作らないといけないので、
結局同じような戦い方の部隊になって、なかなかいろんな部隊を作ってみたり、
ユニットの組み合わせで出る必殺技を試してみたりとかいうことができません。

まぁ、もうちょっと、ルームの数が増えて、ユニットの数も増えてきたら、
弓ばっかりの遠距離部隊とか魔法ばっかりの隊とかを作ってみたり、
いろいろと戦闘や編成を楽しめそうではあります。
ただ、それにしてもできることが少ないような気はします。
ルームを強化しても結局はユニットが強くなるだけで、
ユニットを強くするだけしか成長要素が無い様な気がします。

とはいっても、やっぱり日本一。
誰をリーダーにして、遠距離攻撃時には、これがこうなってとか、
どのユニットをどこに置こうかとか、コマはまだ少ないですが結構楽しいです。
いい感じの部屋を出そうと粘ったり、ユニット弄ったり編成だけで数十分くらいやってたりw
とりあえずは、1週目クリアぐらいはできそうなかんじです。
ま、2週目ができそうなくらいの面白しろいかは、これからです。


PlayStation2ソフト シミュレーションRPG
「ソウルクレイドル 世界を喰らう者」
公式サイト:http://soul-cradle.jp/index.html
2007年02月16日(金) No.141 (ゲーム)
Comment(0) Trackback(0)

世界樹の迷宮


誠に申し訳ございませんがご注文いただいた以下の商品がまだ確保できておりません。

  "世界樹の迷宮(特典無し)" [Video Game]
  商品の発送が4~6週間ほど遅れます。

ゴルァァァァァヽ(#`Д´)ノ┌┛Σ_| ̄| 三○

はい、1月末頃に世界樹を予約しておいたのですが、
アマゾンさんから上のようなメールが来ました orz
もとから在庫がなく注文した時点で1,2週間お待ちいただきますということで、
配送予定日は2/14までになっていました。
そうです、昨日までに送られるはずだったのです。

いくらまっても支払い請求がこないからおっかしいなぁとは思ってたんですが、
予定日が過ぎたとたんこれですよ、もぉΣ(ノ∀`*)ペチ
仕入れられないならそうと、もっと速く言って欲しいものです。
来ないなら来ないで、それ相応の対処ができるというものです。
当然、1ヶ月以上も待てるわけないので、キャンセルですよ。
しかし、ギフト券で注文してたけど、これで結局ギフト券は使えず終いです;;

まぁ、もういいです。もう手元にありますからヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ
近くのショップに行ったら、新品も中古もちゃんとありました。
なにげに、中古で買ったら、クラブニンテンドーのポイント付いてたのはラッキーだったですがw

やっぱり、こういう手に入りにくいものはネット注文はだめですね。
普通に近くの店を探した方が手に入り安いです。
まぁ、こちらにも品薄だと出てるので仕方ないかもしれませんがね。

それとついでに、今日発売のソウルクレイドルも買って来ました。
まぁ、それについてはまた今度ということで ノシ


Nintendo DSソフト 3DダンジョンRPG
「世界樹の迷宮」
世界樹の迷宮Blog http://sekaiju.atlus.co.jp/
2007年02月15日(木) No.140 (ゲーム)
Comment(0) Trackback(0)

(´゚艸゚)∴ブッ


今日はシールオンラインでコラボイベントがありましたが、
景品が特に欲しいわけでもなかったので、見てるだけで実際に参加はしてませんでした。

というか、チャット見ながらコーヒー飲んでたら、気管に入ってしまって、口に含んでたコーヒーを


(´゚艸゚)∴∵ブッ


吹いてしまって、それどころではありませんでしたよ!
結構ドバッと出たんですが、なんとかキーボード直撃だけは避けて、
ひざ掛けの毛布が茶色くなったくらいで済みましたが(;´Д`A ```

それはそうと、今回のコラボイベントってどうなんですか?
TCGプレイヤーからしたら、参加賞貰うぐらいしか魅力が無かった気がするのですが。
2鯖の方しか知りませんが、あのかくれんぼは、さっき作りました的なキャラだと厳しいですよね。
フィールドのバイルもですけど、移動するためのお金も結構厳しいんじゃないでしょうか。
しかも、報酬もTCGの方のカード化はあれだとしても、
本家の婚礼衣装なんて、その場で作った即席カップルでもらっても、
どうしようも無い気がしますw
売っぱらって金に変えろ、ということでしょうか。

なんかあのイベントで、「わー本家って面白いなぁ」と思って、
本家側に居付く人っているんだろうか?と思います。
ま、前回の参加すらできないようなファッションショーよりはマシだと思いますが。

で、週末にはTCGの方でイベントがありますが、まぁ本家から人が来そうですね、婚礼衣装目当てで。
いまだに、あくまで「GETできるチャンスが!」としか書いておらず、
どうすれば獲得できるか晒してないのは((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブルですね。
まぁ、そんな釣りででも引っ張って来た人たちをそのまま帰すようなことにはしないで欲しいです。
わざわざコラボイベント開いて人集めても、その時来ただけなんてなんの意味もないですから。
少なくても1戦くらいは実際にやらせて、大半に難しいとか思われても、
なんとか一部だけにでも興味を持たせて、居付かせて欲しいものです。

ていうか、初心者講習ですが、まったくやり方を知らないゲームの説明を、
電波が時々流れる中、チャット上で読み取れる人なんて居な(ry
ぽちさん、えすけんさん、新しく買ったカードゲームのルールを
誰かに説明書を朗読してもらって理解できますか?っていうことですよ。

どうせなら、まず各自CPU対戦させながら、そこで操作説明等だけしておいて、
ある程度終ったら、実際に対戦させて、またそこで赤字で内容の説明とかを同時にするみたいなのではどうかと。
とりあえず、やってみれば、どこがよくわからないか、ということに気付き、
その部分の説明をちゃんと聞けるようになるし。
何が重要かということを伝える時にも、それを知っている方が断然理解しやすいと思います。
そうすれば、少なくともセゲルがどうだとか、ファンブルがなんだとか、
それがどう何なのかもわからないような説明を延々聞かされるより、
TCGの中身は伝わるんではないかと思います。

ま、それで面白いと思うかはまた、別な話ですがねヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ
2007年02月14日(水) No.139 (ゲーム::SOTCG)
Comment(0) Trackback(0)

リンク


リンクするの忘れてました orz
なにがって、自分達のサイトへのです(o;_ω_)oバタ

トップページにいちようURL書いてはいたんですが、
バナーも貼ってなかったですねヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

てなわけで、↓なのでよろしこ<(_ _)>
2007年02月12日(月) No.138 (雑記)
Comment(0) Trackback(0)

GMイベント「パラレルフレーバーコンテスト」


はい、今日はフレーバーテキストを決めるイベントでした。
そういえば、ここのところ、毎週イベントありますね、来週はオールナイトだし。
たまには、曜日変えてほしいですね、金曜オールはできません(><b

しかし、今回のテキストはどれもいまいちでしたねぇ。
私も最後に選出してもらって、何人かの人に投票もしてもらいましたが、
自分の含め今回のはどうも・・・って感じでした・・・( ̄  ̄;) うーん
イベント自体もおして、なんかあれでしたし、
一度に4つも出すんじゃなくて2つくらいで2回に分けたほうが、
よかったんじゃないかなぁと思いました。

ていうか、ネタばかり選ばれすぎじゃないですか?
フレーバーテキストなんてそんなもんなんでしょうか。
カードゲームでは世界観を伝える数少ない重要な要素だと私は思うのですが。
まぁ、一種のお祭りなんでしょうけど、テキストに顔文字とかどうも乗り切れませんね( ´,_ゝ`)
2007年02月09日(金) No.137 (ゲーム::SOTCG)
Comment(0) Trackback(0)

ファンブルダメージの確率


きこうもり、先日ミラクルな負け方をしてしまいました。
ラスクエのサブドロー2回で見事に宝石箱を2枚引き、ファンブルダメージ2発喰らい、
エメ10の能力を2回使うつもりだったところを使えなくなってしまったのです。
レベル的に全てファンブルする状況だったので、1発くらいは覚悟していて、
1発ならエメの能力を2回使え、取ることができたので、
さすがに2発来た時には、「うっそー;;」と思わず声が出てしまいました。

私的には、ファンブルダメージも立派なルールの一つで、ある程度予測もできるものだから、
たまたま運が悪くてファンブルで負けたというような言い訳は嫌いなのですが、
さすがに今回のは、運が悪かったと言いたくなりました。

そんなわけで今回は、上のようなことが本当に運が悪かっただけなのかの検証も兼ねて、
前回から引き続いての確率、ファンブルダメージについての確率の研究をしてみます。

ちなみに、ファンブル=ダメージではないのには、注意してください。
バイルのカードなんて詳しく見ることもないので、誤解されがちですが、
ファンブルとはあくまでサブドローされたバイルが沸かずに捨てられることです。
ここでいうファンブルダメージとは、木属性や土属性のバイルが持つ能力の
「ファンブル時に自分と相手の全てのアクティブキャラに1ダメージ」ということを言っています。
この能力を持つバイルがファンブルすることによって、ダメージを受けるわけです。
ファンブルとファンブル時のダメージは別物ということです。

では、本題に入りましょう。
ライムのサブデッキの内容は以前に書いたので詳しくはそちらを見てもらうとして、
ライムのサブデッキにはファンブル時アクティブキャラにダメージを与えるバイルが5体います。
そこでとりあえず、サブデッキ24枚から2回ドローで2枚ともそれらを引く確率は、
トレビアとミミルを考慮して計算すると4.3%でした。
もうすこし、当時の状況に近づけると、ラスクエだったのでサブは16,7枚で
ファンブルダメはすでに2回くらい起こっていて、マップカードも出なかったので、
17枚中3枚でマップを無視する2回引きとすると、2.2%になります。

多く見積もっても23回に1回、厳しく見積もれば45回に1回ということになります。
ポーカーの役で例えると、23回に1回というのは、カードが配られた時点でツーペアが出来ているぐらいで、
45回に1回は、スリーカードが出来ているぐらいの確率ということになります。
まぁ、それなりに確率が低いのは確かですが、天文学的に起こりにくいというわけでもないようですねぇ。
1日に7,8戦するとするなら、毎週拝むことになりそうなくらいです。
きこうもりの負けも、たいしてミラクルでもなかったですねorz
ファンブルダメテラコワス((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル 

さっさと、「死んだフリ2 芸人Lv10 Stay ファンブル時の効果によるダメージを受けない」、
てな感じのファンブルダメ回避カードを作ってほしいものです ┐(´ー`)┌
毒なんて相手が祈り出す前に貼っておかないと防げないでしょ。(あ、これは違うw

さて、もうすこしファンブルダメの確率をいろいろ見てみます。
ここはめんどくさいのでマップカードは無視しています。
1.24枚中5枚から2回引きで1枚引く確率:34.4%
2.17枚中3枚から2回引きで1枚引く確率:30.9%
3.24枚中5枚から1回引きで1枚引く確率:20.8%
4.24枚中2枚から2回引きで2枚引く確率:0.36%
5.24枚中2枚から2回引きで1枚引く確率:15.9%
6.24枚中2枚から1回引きで1枚引く確率:8.3%

1と2は2回引いたら1回はダメージを喰らう確率です。
これを見るとラスクエやキノコクエでは1発は喰らう覚悟をしておいた方がいいようです。
3は通常のサブドローで1発喰らう確率で、5回に1発くらいです。
1戦で10回くらいサブドローがあれば、2発くらい出るのが普通なようです。
4以降は、もし、宝石箱がファンブルせずに場に出るような状況だったらどうなるか、という試算です。
4からすると、ラスクエでも箱さえ沸かせておけば、2発喰らう確率はがくっと下がるようです。
約278回に1回、ポーカーならストレート級といったところです。
ただし、5を見れば、箱を沸かせたとしても1発喰らうことはそれなりにありそうです。
6は通常のサブドロー時を想定してですが、箱が沸くようなレベルスペースを空けておけば、
ファンブルダメージもそれほど怖くないということでしょうか。

あと、いちようここまでの試算はあくまで木属性のアクティブなキャラへのダメージを出しています。
それら以外に、ライムにはワモというエスケープにダメージ与えるバイルも1枚入っています。
24枚中1枚を1回引きで考えれば、4%なのであまり出る確率は高くないですが、
まだ、出ていないときにHP1のキャラをエスケープにする時は、いちようこのリスクも考慮しておきましょう。

てなわけで、いろいろとファンブルダメについて出してみました。
思ったよりも結構確率が高くて、低レベルデッキにはキツイ結果になった感じでしょうか。
個人的には、改めてラスクエでの、へび10の使えなさが浮き彫りになったような感じがしました。
3回に1回は、能力が使えなくなるようで、メインとしては結構致命的ですΣ(ノ∀`*)ペチ
まあ、しかし、レベルを上げて、箱を沸かせるようにして、ダメージを受ける確率を減らしたとしても、
またそのときには、沸いたバイルを倒さなければならなくなるので、どちらが有利ということもないのでしょうか。
ま、ゲームのバランスを取る為のシステムなのだろうと思うので、当然そうなるように作っているのでしょうね。
私的には、大嫌いなシステムなのですがねヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ
2007年02月07日(水) No.134 (ゲーム::SOTCG)
Comment(0) Trackback(0)

初手の確率



きこうもりいつのまにかこんな戦績になってました。
100勝50敗となかなかいい感じの率になってましたので、
今日はちょっと確率について研究してみようかと思います。

さて、皆さんはデッキにカードを入れるときに何枚入れるかどうやって決めていますでしょうか。
デッキスペースでしょうか、それとも実際に入れてみての試行錯誤でしょうか。
今回は、そんなときに役に立つ、デッキに入れる枚数と手札に来る確率を見てみます。

Lv3のキャラカードを入れている人はどれくらいいるのでしょうか。
私は今のデッキは1枚入れています。無職デッキのときは3枚ほど入れていたりもしました。
私がLv3を入れる理由のひとつに、初手レベルアップの為というのがあります。
一番最初のターンで、EXPを得て、それを使ってさっさとLv3を出してしまうというものです。
当然そのためには、Lv3がその時点で手札にすでに来ていないといけないわけです。
ということで題材として、初手にLv3が手札に来る確率を見てみます。

状況としては、ゲーム開始時の手札は6枚。
初手、つまり実質行動可能な2ターン目なのでドロー回数は2回。
先手として考えるとサブデッキはドロー2回。

もっとも単純に考えると、デッキにLv3を1枚入れていた場合、
2ターン目の手札にそれが1枚ある確率は、
C(1, 1)*C(27, 7) / C(28, 8) = 0.2857...
約29%ほどになります。

ただし、実際はサブデッキの胎動の島の効果、マイデッキ1枚ドローがあります。
(胎動、トレビア、ミミルのみ考慮し、キノコはレベル的にファンブルするとし考慮していません)
先手2回ドローの間に胎動から追加ドローが起きる確率は、

追加ドロー0回 : 82.2%
追加ドロー1回 : 17.3%
追加ドロー2回 : 0.4%


これを加味してもう一度計算すると0.2922となり、0.7%ほど確率が増えます。
がしかし、計算が面倒な割りにあまり確率には影響がないので以降はサブデッキ等の考慮は省略します。
(トレビア等の追加サブデッキドローの計算がかなりめんどくさいw)

ついでに、みっき〜を入れて追加ドローを稼いでいる方も結構いると思うので、
そちらの方も計算してみると、0.3214(サブ考慮0.3279)となり32%ほどになります。

さて、29%ということですがどうでしょう、実際の感覚と合っていたでしょうか。
Lv3に限らず他のカードでも、デッキに1枚だけ入れておいても、
3回から4回に1回は初手の手札に来ることになります。
(みっき〜を入れておけば、約3回に1回です。)
これは結構思っていた以上に高い確率ではないでしょうか。
初手レベルアップをメイン戦略ではなく、来たら使おうくらいのデッキスタイルなら、
1枚入れでも結構使えそうな感じです。

ただ、3回に1回は来ると言っても、逆に言えば3回に2回は来ないわけですから
1枚だけではまだまだ安定性に欠けます。
では、デッキに入れる枚数を増やしていくとどうなるかを見てみます。
以下は、特定のカードを1枚以上引く確率で、
2枚入れの場合は、手札に1枚と2枚来た時の確率の合計となります。
括弧内は、参考までに1枚のみ、2枚のみ引く確率を入れてます。

2枚入れ : 49.7% (1: 0.4233, 2: 0.0741)
3枚入れ : 65.2% (1: 0.4640, 2: 0.1709)
4枚入れ : 76.3% (1: 0.4454, 2: 0.2598)
5枚入れ : 84.2% (1: 0.3944, 2: 0.3248)
6枚入れ : 89.7% (1: 0.3292, 2: 0.3601)


これを見ると、とりあえず2枚入れておけば50%ぐらい、
2回に1回は最初から手札に来ることがわかりますし、
6枚も入れておけば9割がた来るということですね。
まぁ、3,4枚入れておけばかなり安定して引けるというところでしょうか。

また、興味深いのは1枚のみ引く確率です。
1枚のみ引く確率のピークは3枚入れのときで、それ以上入れると、
1枚のみの確率は徐々に下がっていき、6枚入れまでになると、
1枚だけよりも2枚来る確率の方が上になります。
1枚だけ引く確率を見ていると、1枚入れから2枚入れは29%→42%ですから、
かなり上がっていますが、それ以降増やしてもあまり変らないのがわかります。

これは結構重要なことで、カードの中には、最初に1枚は来て欲しいけど、
2枚もいらないというようなカードは結構あるのではないでしょうか。
たしかに、3,4枚入れておけば7割ととりあえず手札に来る確率は上がりますが、
1枚だけ欲しいという場合には、2枚入れでも効果は、3,4枚入れとほとんど同じだということです。


さて、長くなってきたので、今回はここらへんにしておきます。
どうでしょうか、ちょっとはデッキ作りに役に立つでしょうか。
ただ、ひとつ注意しておきますが、確率はあくまで確率です。
6枚入れでも来ないことは当然ありますので、プレイには柔軟な思考が必要です。
2007年02月05日(月) No.132 (ゲーム::SOTCG)
Comment(3) Trackback(0)

節分記念!豆湧き天玉大会


今日はシールオンラインTCGで大会がありました。
節分にちなんで豆たんがいっぱい沸くゲームデッキだったのですが、
かなりきつかったです (o;_ω_)oバタ

きこうもりの戦績は、終了30秒前くらいに最後の1戦を勝利して、
6戦5勝で天玉9個で終えました。
まぁ、3位が10個だったらしいので、結局入賞はできなかったんですがねorz
GMさんとやれていればな〜、なども思ったりしましたが、仕方ないですね。

しかし、今回の大会はゲームデッキがやばかったですね。
最初からクルドダンジョンが出たら、後手はほぼ毎ターン死ぬような気がします(;´Д`A ```
実際6戦中4回くらいは、死にまくりでしたΣ(ノ∀`*)ペチ
もう、どうやって取ろうかとかじゃなくて、
どうやったら死なないですむかっていうような戦いでした。
豆たんがあんなに恐ろしいと思ったのは初めてですねw
倒しても倒しても次から次へと沸いて出てきやがる。
もう、おまえの方が鬼だろと( ´,_ゝ`)

上位の人はほとんどがMPKデッキだったらしいですが、
豆4体にクルド&凶暴化とかもう((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
そういうデッキと当たらなくてよかったです。
そんなデッキとあたったら、もう戦意喪失でつまんなくなってしまいますね。

それはそうと、実は今回のイベント最初は制限がかなり掛かったルールだったのですが、
結構、早めに修正されたので知らない人が多かったみたいですね。
キャラはLv5以下のみで、ミルク、凶暴化、通りすがり辺りを制限したデッキで、
サブには豆とクルドDのみで赤なし、というような感じでした。

きこうもりは、これを見てたのでさっそく男キャラLv5のカードをトレードしてもらったのですが、
トレードが終ってもう一度見たら、修正されて制限無くなってやんの(_□_;)!!
結局、大会にはトレードしてもらったカード使いませんでしたよ・゚・(ノД`;)・゚・
しかも、カウンター用に欲しかった告白タイムは結局間に合わなかったし。
まったく、(;´д`)トホホ でした。
2007年02月02日(金) No.131 (ゲーム::SOTCG)
Comment(0) Trackback(0)